本文へスキップ

アスペルガー症候群(AS)・ADHD・LDなど発達障害やアダルトチルドレン(ac)・依存症のカウンセリング・SSTは山手心理相談室で。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6180-6280

アスペルガー症候群AS

男性のアスペルガー・女性のアスペルガー

電車の中などで男性が男性を痴漢だなんていうお話がないように、人間の姿って、どうして
も男性と女性では大きく違いますね。

男女差というのは外見だけでなく、内面にも大きな影響を与えているようです。特に脳の中で
は右脳(感情脳)と左脳(理性脳)が、

★女性は行き来しやすく

★男性はそれぞれが独立している

傾向があるそうです。コミュニケーションの間、男性は論理的に考えることができるのですが、
女性の脳内ではさまざまな感情が入ってきたりします。


だから男性が女性に向かって



『もっと冷静になれよ』



なんてことも・・・・浮気された場合なんて、絶対冷静になんかなれませんよね。


一般には男性に多いといわれているアスペルガー症候群ですが、実際には女性にも多く
なってきているようです。社会進出に伴って、脳も男性化するのでしょうか。


 アスペルガーという症状がある方にとって、男女どちらの方がつらいのでしょうか。

それはもう圧倒的に○性なんだそうです。(上記から考えてみてくださいね)



このあたりのことはこちら もご参考にしてください。


山手心理相談室
山手心理相談室

〒541-0057 
大阪市中央区北久宝寺町
4−3−8−512

TEL 06(6180)6280


大阪 山手心理相談室

メールでのご予約

サイトマップ

料金抜粋

海外在住の方へ

相談室ご案内

アクセス